シーケンシャル点灯

皆さんお久しぶりです。
私は生きてます(笑)

忘れた頃にやってきます。

さて、表題の件についてですが、アウディで流れるウインカー(シーケンシャル点灯)が採用されてから、久しく経ちますが国内メーカーではレクサスなどで採用車種が徐々に増えてきてますね。

国内でもシーケンシャル点灯方式が解禁されましたが、当工房の流れるウインカーリレー機についても、ようやく対応致しました。

イメージ 1

これまで多数のお客様よりお問合せ頂いておりましたが、他の商品開発などが忙しく中々手を付けられませんでした。

当初は、専用品を作ろうかとも考えておりましたが、ゼロからの設計開発は非常に時間が掛かるため、現在販売中のリレー機の回路をそのままに、プログラム変更にて対応させる事としました。

とは言え、当工房のリレー機のプログラムについては、かなり細かな制御をさせているため一筋縄では行きませんでした。
新しい機能を追加すると、関連する様々な操作に対してのデバック作業を行う必要があるため、1回行き詰るとホント長かったです。(何度徹夜をしたことか・・・)

あれこれありましたが取り敢えずはテスト回路上で、確認できるあらゆる操作について、バグが発生しない事が確認できましたので、本日実車両にて動作テストを行いました。

因みに今回追加になったノーマルモードのパターン詳細については以下の動画をご覧ください。
尚、純正ウインカーへの同期方法については、学習モードを用意してそのモード内にて自動設定される様にしました。
ウインカーの点滅スピードにもよりますが1分以内に完了します。
(純正のウインカースピードは30回~180回[分]まで対応しています。)

今回のアップデートは既存のリレー機に対してプログラムの変更のみでバージョンアップ出来ますので、現在ご使用中の方には有償ではありますがアップデート対応をさせて頂きたいと思います。

詳細については、後日オンラインショップ上にてお知らせ致します。




再入荷のお知らせ

しばらく品切れが続いていた、当工房オリジナルのLED用リフレクター4種類について、ようやく入荷致しました。
イメージ 6

これまでお問い合わせ頂いていたお客様におかれましては、長らくお待ち頂きありがとう御座いました。<m(_ _)m>

ここ数年続いている円安の影響で、仕入れ単価が大幅に上がってきており、発注のタイミングについてしばらく様子を見ていましたが、好転の兆しが見えない中、多数のお問い合わせを頂いておりましたので意を決して発注しました。
結果、発注をしてから本日までに更に2円ほど円相場が上がったので、タイミング的には良かったのかも知れません(^^;)

先日入荷しましたが、現在は商品の検品及び再包装作業を行っております。

この手の商品については、海外工場での大量生産品に付き品質のバラつきが出てしまうのですが、これまで特に気になっていたのが、メッキの欠けでした。
工場から出荷する際の梱包が、袋に100個ずつランダムな向きで入れた状態のものをダンボール箱に詰め込んだ形になるのですが、工場から国内までの輸送過程で個々の商品が接触しメッキが欠けてしまうものがありました。

よって、今回は上記問題を極力なくすため、梱包について見直す様お願いしておりました。
当初、「100個ずつ向きを揃えて袋に包装し均一に並べ、それをクッション材で挟み段々にダンボールに梱包する様に」と細かく指示を出していたのですが、上手く話が伝わらず? ↓の様な梱包形態で届きました。
イメージ 1
これを1コ1コ取り出し

イメージ 3
変形したものや、極端に傷の多い物、メッキの色合いが通常品と若干異なる物を選別していき

イメージ 2
当方で販売している包装形態へ再包装します。

今回は大量入荷のため全てのチェックには2~3週間掛かる見込みですが、これまでチェックした感じではメッキの欠けについてはほぼゼロでしたので、梱包見直しの成果は少しはあった様です。

が、1点気になる事が・・・
イメージ 4
一部のリフレクターの側面に指紋の跡が付いています・・・・・

メッキの品質や梱包などある程度の項目については事前に工場側へお願いしていた
つもりですが、指紋の付着については当たり前の事過ぎて特に指示を出しておりませんでした。

しかもメッキ処理直後の乾燥作業前後に付着したものなのか中には脱脂剤で拭き取っても取れない物もあります。

これまで他社製造のリフレクターを購入し加工に使用する過程でも指紋の付いている物を多数見ており、販売元で梱包する過程で付いたものかな?と思っておりましたが、今回の事例からまさかの製造工場が原因の場合もあると言う事が分かりました。

当然ですが、当方で商品を扱う際は綿手袋を着用していますので、選別・再包装過程で指紋が付くと言う事はまずありませんが、今回の様に入荷時に既に付いてしまっている分について、当方で個々の拭き取り作業をした場合、逆に擦り傷が付いてしまう事もありますので、大変お手数ですがお客様の方で状態を見て頂き必要に応じて拭き取るなどして頂ければと思います。
※次回発注時には最優先注意事項として伝えます。

大半が側面のため、取付け後には見えない場合が殆どですが、予めご了承の上ご注文頂ければと思います。

尚、一連の選別作業により通常販売商品の基準からもれた以下に該当する商品については、処分品として販売させて頂きますので、塗装して使用される方や、目立たない場所への使用をされる方・気にされない方にご使用頂ければと思います。
※リフレクター正面に下記のいずれかがあるものが対象です。
・擦り傷の極端に多い物
・リフレクター内部のカットが若干変形している物
・メッキの色調が一部若干金色掛かっている物(左が該当品、右が通常品です。)
イメージ 5

尚、事前にご予約頂いたお客様の分については、最優先にて作業をさせて頂いておりますが、今回の入荷は数万個となり、選別・再包装作業に時間が掛かりますので、ショップ掲載については、今しばらくお待ち頂ければと思います。


posted by *いんすぱ工房* at 22:38LED

多忙につき・・・

現在、商品開発やLED制御商品の開発依頼などを多数頂いており、LED加工業務の方がまともに出来ない状態となっております。
 
よって、しばらくLED加工業務の方はお休みさせて頂きたいと思います。
 
LED制御商品では流れるウインカーリレー機のワンオフ製作依頼が大変多く、内容がそれぞれ異なるため、回路設計及びプログラム製作に明け暮れる日々を送っております。
流れるウインカーは道交法で認可されたせいか、非常に多くの問い合わせを頂いております。
 
流れるウインカーリレー機については現在販売中の商品は常時在庫では1~2台程度しかありませんので、殆どの場合受注生産扱いとなっております。
操作性に優れたスイッチ類や動作確認用インジケーターなど、扱い易いとお客様にはご好評を頂いているのですが、全て手作業での製作となりますので、動作チェックまで含めると1日に1台製作できて良い方です。(実際は他の作業と平行にて行うので2~3日掛かります。)
 
テールライトやヘッドライトについては、昔と異なりアクリルを用いた加工が多くなってきており、製作の手間・時間も大幅にアップしてきております。
また、ご注文頂いたお客様に満足頂くためには、細かな打ち合わせ(画像・イラストのやり取り)を行いながら製作する必要がありますが、このやり取りの関係で更に時間も掛かってしまいます。
 
当方としては時間が掛かっても良いものが出来れば問題ないのですが、納期について急がれるお客様もおられますので、どうにも気まずいお取引になってしまいます。
 
よって、商品開発等が落ち着くまでLED加工業務の方はお休み致します。
尚、LED制御機器のワンオフ製作については、これまで通りご注文受付をさせて頂きますので、「こういった商品はつくれないの?」と言ったご意見やアイディアが御座いましたら、「main@inspa-koubou.jp」までお問い合わせ頂ければと思います。
 
最後に先日引渡しの完了した加工品を少しご紹介
 
・ランエボ トランクリッド 面発光テール(スモール連動)
※スモールとしては明るすぎるので後日調光予定です。
イメージ 1
 
・タントカスタム グリルライン発光&エンブレムRGB点灯仕様
イメージ 2
この2品については、奥行きの少ないスペースにいかに少ないLEDで面発光をさせられるかのテストもかねて製作したものになります。
 
ランエボのトランクリッドテールでΦ5砲弾型LED10発程度(片側)、でユニット内の奥行きは5mm~2cmです。
 
タントグリルは明るさが必要でしたので、青・白の3528チップLEDを片側27発ずつ使用しました。
尚、このユニット裏スペース(奥行き)はゼロに近いのでアクリルと裏側のLEDユニットの厚みは合計8mmに抑えましたが、ある程度均一に光らせる事が出来ました。
画像ではエンブレム部分にムラがあるように見えますが、実際は一切のムラが無くまさに面発光です。(個人的に唯一合格点を出せた部分です。)
 
センターのエンブレム部分はRGB仕様とし、独立調色モードとプログラムモードで動作するロ型インジケーター付コントローラーを別に製作し車内に設置しました。
RGBコントローラーは市販品が多くありますが、痒い所に手が届く仕様にする場合は、やはりワンオフ製作がベストです。(スマホで操作できるものも製作してみたいですね)
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
現在は同じタントカスタムのヘッドライトの製作に着手していますが、使用する流れるウインカーリレー機の製作が先なので、完成は.....いつになるやら(^ ^;)
 
いつも気長に待っていて下さるY様
ありがとう御座います。
 
では、本日はこれで(^ ^)ノ
posted by *いんすぱ工房* at 02:15LED